1. >>
  2. >>
  3. >>
  4. サンエーパルコシティーがついにオープン!
サンエーパルコ

サンエーパルコシティーがついにオープン!

今回、浦添市にオープンしたサンエー浦添西海岸 PARCO CITY。

ちょっと長いので勝手に略して、サンエーパルコに行って来ました。以前もサンエーパルコ建設中に記事に上げていたのですが、その記事に書いてあったとおり、サンエーパルコから見える海は綺麗でした。

サンエーパルコ駐車場から見える沖縄の綺麗な海

今気づいたのですが、絵に描いたような海の色ですね。

ちなみに、サンエーパルコへは 無料シャトルバスでも行けますので、観光でいらした方やお車の都合がつかない場合、そちらを利用すると良いでしょう。

サンエーパルコへのバス
サンエーパルコへの無料シャトルバス

以下は2019.06.27 現在の情報です。無料シャトルバスをご利用の際は、必ず以下の公式サイトより確認のうえ後利用ください。

株式会社サンエーパルコ公式サイトより引用

無料シャトルバスのご案内

サンエーパルコ行きのシャトルバス乗り場の画像

※時刻表はあくまでも目安です。天候や道路状況により大幅に遅れる場合がございます。
※土日祝日はバスを増便して対応しておりますが、夕方以降は道路混雑により乗車に1時間以上お待ちいただく事がございます。お時間にゆとりをもった計画をお願いいたします。

■バス乗り場・運行時間
– ゆいレールおもろまち駅
 始発 8:25 / 終発 20:05
– 第二城間バス停
 始発 8:42 / 終発 20:20
– PARCO CITY
 終発(おもろまち向け) 22:05
 終発(第二城間向け) 21:52

■運行間隔
平日:約20~30分間隔 ※ 下記リンク先の時刻表をご確認下さい 
土日祝:平日の時刻表に加えて数便が追加されます
交通渋滞の状況により運行間隔が長くなる場合がございます。

※シャトルバス乗り場までは、サンエー施設の駐車場のご利用、または、公共交通機関をご利用ください。周辺施設駐車場のご利用はご遠慮くださいますようお願いいたします。
※運行内容は予告なく変更する場合がございます。当ホームページにて最新の情報をご確認下さい。

【スポンサードサーチ】

サンエーパルコ店内の様子

サンエーパルコ店内の様子
サンエーパルコ店内の様子

このサイトでも以前紹介した、人気の焼肉食べ放題の店、BEEFRUSHビーフラッシュはサンエーパルコ店にもありました。価格設定はライカムと同じようでしたので、行って見たい方は、この記事も参考にどうぞ。

ビー フラッシュ サンエーパルコ店

私が個人的に一番気に入ったのは以下のショップ「G-Soul」です。

ガンプラだけでなく魂シリーズなどの可動式完成品も置いており、実物を見てから買いたい方のために、各種展示品がズラリ。

まぁ~以下のように楽天ショップからも帰るのですが・・・。

模型の箱や写真だけ見て、買うか買わないか決めるのはなかなか難しいものがあるので、できるだけこのようなショップで完成品を見てから購入したいところです。

サンエーパルコの面白い展示物

ジーンズでできたシーサー
レゴブロックでできたジンベイザメ

レゴブロックのお店は沖縄初出店です。この迫力ある展示物からもレゴブロックの魅力がひしひしと伝わってきますね。

サンエーパルコ店内の様子

【スポンサードサーチ】

サンエーパルコでお子様と楽しめる空間

サンエーパルコのあそびパーク
サンエーパルコの namco

サンエーパルコにはVRを体験できる空間があります。

サンエーパルコの VR ZONE

ちなみにサンエーパルコのVR ZONEで2019年7月現在楽しめるVRは以下でした。ちなみに私の中でオススメなのはゴジラです。怖いのはやつていません。。

サンエーパルコの VR ZONE

サンエーパルコその他

パルコには沖縄であまり見ない、楽器店もありました。

サンエーパルコ店内の様子
サンエーパルコ休憩スペース
サンエーパルコ休憩スペース

サンエーパルコの休憩スペースから見える海が、とっても綺麗でした。

【スポンサードサーチ】

サンエーパルコ 見取り図 2019年7月現在

サンエーパルコ1F
サンエーパルコ2F
サンエーパルコ2F
サンエーパルコ3F

サンエーパルコへのアクセス

住所: 沖縄県浦添市西洲3-1-1

無料シャトルバスのご案内

公式サイトで無料シャトルバスの時間を確認する>>

サンエーパルコ行きのシャトルバス乗り場の画像