1. >>
  2. >>
  3. >>
  4. ナニコレ珍百景に登場しそうな!沖縄の【ミニミニ動物園】(入場無料)の感想
ミニミニ動物園

ナニコレ珍百景に登場しそうな!沖縄の【ミニミニ動物園】(入場無料)の感想

【スポンサードサーチ】

ミニミニ動物園について

このミニミニ動物園、沖縄県の中部ではかなり有名です。

毎日、お子様ずれのお客さんでいっぱいなのには、ちゃんと理由があります。

まず、入り口に恐竜の展示がされているため、お子さんは入る前からテンションMAX。

またミニミニ動物園はもちろん動物を見るだけでも十分に楽しめるのですが、私が一番お勧めしたいのは「たまごシュークリーム」(たまご屋シュー)です。

オススメの「たまご屋シュー」については、記事後半で紹介します。

ミニミニ動物園のはじまり

ちなみに、このミニミニ動物園。

「ズケラン養鶏場」という会社の社長である瑞慶覧(ずけらん)さんの個人的な趣味で飼い始めた動物達とのこと。

なので、動物園はどちらかというと養鶏場のおまけ的な感じだったはずですが、毎年どんどん増え続けて、今では哺乳類・爬虫類・両生類・魚類・鳥類をあわせると50種類以上にまで膨れ上がっているようです。

個人の趣味と考えるとぜんぜんミニとは思えませんが。おそらく瑞慶覧(ずけらん)社長から見たらミニなんでしょう。。

駐車場に車を止めて、お店に向かうとお店も何となくテーマパーク的な感じがします。

ミニミニ動物園店の門

ミニミニ動物園が子供のリピーターが多い理由は、いろいろなスペースに子供が喜びそうな遊び心があること。

ミニミニ動物園

ということで、ミニミニ動物園の動物達の一部をダイジェストで見ていきましょう!

オウム

パネルの右横が本物。
パネルにあるパチクリした目じゃなくて、怒りモード・・・たぶん。

フクロウ

タッパーに入っている長い奴

ヘビ

頭かくして尻かくさずな生き物

ハリネズミ

岩の横に写ったトカゲ顔

トカゲ

首をかしげる鳥

何でだろうオウム

ミニミニ動物園の敷地はけっこう大きいです。

ミニミニ動物園

階段を下りていくと・・・

ミニミニ動物園

まだまだ動物はたくさんいます。

ミニミニ動物園

池

脱走したくて仕方ないインコ

インコ

ウサギ

カメ

何かのフン?

トカゲ

ガメラ

カメ

リス

時々、置物もまじっていますが、これだけ本物の動物に囲まれていると、置物まで本物だと思ってビックリします。

ゴリラ

サラッと見ただけでもこれだけの動物が飼われています。

また、駐車場の方にも数種類の動物が飼われています。

ダチョウ

ダチョウ

ダチョウがちょっと怖かったです。

 

【スポンサードサーチ】

「たまごシュークリーム」(たまご屋シュー

ミニミニ動物園の私の楽しみは、この「たまご屋シュー」と「チョコクッキーシュー」。

値段も安くてシューじたいも大きいので食べ応えがありますし、何といっても卵の味が濃厚です。

たまご大好きな私は、近くを通ったら食べなくては気がすまない感じ。

甘さも甘すぎないところもいいですね。

私は「たまご屋シュー」を食べた後に「チョコクッキーシュー」の順番で食べています。

2個食べるとかなり満腹です。

甘いものが得意でない私でも2個はいけますから、きっと甘さと卵の濃厚な感じが絶妙なんでしょう。

たまごを使ったスイーツは他にもあります。

ミニミニ動物園店内の様子

お菓子

お菓子

ケーキ

卵も売ってます。

卵

ミニミニ動物園へのアクセス

店舗名: ミニミニ動物園

住所: 沖縄県うるま市字赤道660

那覇空港からだと40kmほど離れています。沖縄自動車道を使えば那覇から45分程度かかります。