1. >>
  2. >>
  3. >>
  4. ゴールデンウィークは「羽地ダム鯉のぼり祭り」もいいですよ!
羽地ダム鯉のぼり祭り

ゴールデンウィークは「羽地ダム鯉のぼり祭り」もいいですよ!

沖縄のゴールデンウィークの楽しみ方はいろいろありますが、今回紹介する羽地ダム鯉のぼり祭りは家族のコミュニケーションが広がりそうな場所だったので、ちょっと紹介したいと思います。特に小さい男の子がいる方にはおすすめのスポットです。また、沖縄の歴史にも触れられる施設も用意されているので、当ページの画像をチラ見しておくといいでしょう。

※開催日時:例年5月4日、5日となっておりますが要確認

確認方法: 一般社団法人羽地ネットワークの公式サイトhttps://www.okinawa-haneji.jp/

羽地ダム鯉のぼり祭り の見どころ

このページの上部に掲載されている画像からもお分かりいただける通り、一番の見どころは、 300匹近くある鯉のぼりです。

羽地ダム鯉のぼり祭りの300匹の鯉のぼり

写真の中央に小さな男の子が写っていますが、このこは大きなたくさんの鯉のぼりを見て、ものすごくテンションがあがっていました。

しかも、この羽地ダムは高台にあるので、南国の自然特有の空気を堪能できるのもひとつのポイント。

またダムの下のほうには水遊びができる場所があるので、そちらも楽しそう。こちらは駐車場が別であるので、利用する際は車で少し下ってから駐車すると便利です。

羽地ダム

ダムだけあって水も綺麗なので、久しぶりにアメンボを見かけました。

アメンボ

写真では分かりづらいですね・・・

あと、面白かったのは羽地ダムのアーチ上になっている部分の手すりに、ところどころ沖縄のお話がカルタのような感じで展示されていることです。

羽地ダム
羽地ダム

一つひとつ、デザインが綺麗なので、それだけでも見る価値があるのですが、沖縄のことも併せて知ることができる、とてもユニークなアイディアだと思います。

羽地ダムの展示物

羽地ダムに行くなら、羽地ダム資料館も覗いてみてください。

羽地ダム資料館

この資料館のいいところは、展示室自体は大きくないのですが、展示物がとても見やすくて分かりやすい配置をされている点です。

羽地ダム資料館
羽地ダム資料館
羽地ダム資料館
羽地ダム資料館
羽地ダム資料館
羽地ダム資料館
羽地ダム資料館
羽地ダム資料館
羽地ダム資料館

写真を見ても分かるとおり、この無駄の無いスペースとボリューム。

沖縄の文化や歴史に興味がある方なら、結構長い時間楽しめます。

他にも羽地ダム鯉のぼり祭りとアウトドア体験イベントなどもあるので、公式サイトで確認されると、沖縄の自然をよりいっそう楽しめます。

羽地ダム鯉のぼり祭りとアウトドア体験イベント 2019の内容( 一般社団法人羽地ネットワークのサイト):https://www.okinawa-haneji.jp/2019_koinobori

羽地ダムへのアクセス

住所: 沖縄県名護市田井等1017

入場・駐車:無料(駐車スペース:約300台)