1. >>
  2. >>
  3. >>
  4. 知る人ぞ知る沖縄そば店「だるま そば」の感想
だるまそば

知る人ぞ知る沖縄そば店「だるま そば」の感想

沖縄そばには地域によっていろいろな種類があり、それぞれ特徴が違います。

今回紹介する「だるまそば」さんは知る人ぞ知る名店で、小さな店舗と駐車場にもかかわらず、いつも客でいっぱいの隠れた名店です。

だるまそば駐車場

知る人ぞ知るというだけあって、駐車場も常連さんじゃないと、どこに止めればいいか迷うところなのですが、実はお店の横の空き地のような場所が駐車場なので、行く前に知っておくと迷いません。

また小さな店舗ですがまっ黄色!な建物なので、すぐ探せるとは思います。

だるまそば入り口

店舗入ってすぐに券売機があるので、お店の入り口に書かれているソーキそばや三枚肉そばなどを注文するといいでしょう。

私はそば屋に行くとき、必ず最初は三枚肉そばを頼むようにしています。というのは、沖縄独特の三枚肉の味付けにうるさい性分なため、まずその味がどうかというのが一番の評価対象となるからです。

ということで、私は三枚肉そばを頼み、連れはソーキそばを注文することに。

「だるまそば」の三枚肉そば

だるまそばの三枚肉そば

出てきて最初に驚くのは注文したはずの三枚肉が見当たらないことです。

ん?注文ミスかコレ・・・。と思っていたのですが、連れの話によるとここのそばは三枚肉を麺の下に入れることで有名とのこと。

てなことで、麺の下をそっと覗いてみると・・・

だるまそばの三枚肉そば

本当に三枚肉とかまぼこが麺の下にもぐっていました。意図としてはだしが出るようにではないかと思われます。

三枚肉が長方形で長めにカットされているのも特徴的で、気になる味は豚肉のやわらかな味がして、おつゆともあっていました。

やはり小さな店舗なのにお客がいっぱいなだけあって、麺とそばつゆが一体化しているのは、見事だなと感じました。

だるまそばのソーキそば

だるまそばのソーキそば

ソーキそばも少し味見させてもらったのですが、食べたときに、ソーキにすればよかったかな?と感じるほどソーキが美味しかったです。私の苦手な軟骨の部分も、すごく柔らかく、噛めばかむほど味わい深いソーキでした。なので、豚肉の軟骨が平気な方はソーキの方がオススメといえます。

だるまそばへのアクセス

住所:沖縄県那覇市辻2-28−3

那覇市 と同一カテゴリの記事

楽しむ と同一カテゴリの記事