1. >>
  2. >>
  3. >>
  4. 沖縄観光のおすすめスポット! 美ら海水族館 世界初のジンベエザメの繁殖はできるのか?
沖縄美ら海水族館のジンベイザメ

沖縄観光のおすすめスポット! 美ら海水族館 世界初のジンベエザメの繁殖はできるのか?

【スポンサードサーチ】

美ら海水族館 世界初のジンベエザメの繁殖について

沖縄 美ら海水族館では、大水槽で展示されている世界最大の魚類、ジンベエザメを3匹も飼育していて、その内メス1匹を海上いけすに移動させ、現在ではペアでの飼育をを行っています。写真の人とジンベイザメの大きさを比較するとかなりの大きさであることが分かると思います。

実は美ら海水族館では2002年11月のオープンからジンベエザメの繁殖に取り組んでおり、世界有数規模の大水槽(容量7500トン)の中で遊泳するジンベエザメは、まさに水族館の顔であり、何度見てもその迫力に圧倒されます。

ちなみに、この巨大水槽を見ながら飲食できるスペースがあるので、飲み物やつまみなどを頼んでゆっくりするといいですよ。(お値段はそこまで高くないです)

ジンベイザメのアップ

2016年11月からペアで展示しているジンベイザメ。2014年ごろからメスへ追尾行動を頻繁に行うようになったため繁殖が期待できそうです。
現在のメスの全長は7.8メートル。メスの全長が9メートルを超えると成熟に達すると考えられていることから、そろそろ繁殖できるのではないかと期待が膨らんでいます。

ちなみに、ジンベイザメは捕獲も困難であるため解剖などの調査はほとんど行われていません。
このため、世界的に見ても繁殖についての詳しい参考データがないのが実情。
このような背景から繁殖に向け、2匹の行動を注意深く観察しながら生理学的な情報も集めている最中です。

ジンベイザメ

ジンベイザメの赤ちゃん。早くみたいですね。

沖縄美ら海水族館の水槽では海から汲み上げた海水をふんだんに使用しています

沖縄の海水をふんだんに使用しているメリットとして色鮮やかなサンゴの海を屋根の無い水槽で自然光をいっぱいに採り入れて飼育・展示しています。

展示されているサンゴのほとんどは10年以上かけて育ててきたもので、サンゴ礁に暮らす魚たちも賑やかに泳ぎまわっていて、沖縄の海中そのままを楽しめることでしょう。

写真は飼育員さんが餌をあげている様子です。餌やりの際はアナウンスがあります。
私の調べた結果では、給餌解説 13:00で飼育員との交信解説あり、また15:30分には解説後半に魚たちに餌を与えると記載がありましたので、よろしければお時間を併せてみるのも言いかと。(2018年夏の情報)

中にかなりデカい黒い魚(2mくらい?)がいて、餌を食べる様子も間近で、大迫力で見れます。

沖縄のサンゴ

サンゴ
ウツボ

【スポンサードサーチ】

深海の珍しい生物の展示も見どころの一つ

沖縄を取り囲む美しい海には、珍しい生き物がたくさん生息しています。
沖縄 美ら海水族館ではでは、水深200~700mで生きる深海の生き物も見ることができ、何となく潜水艦に乗っている気分になれます。
飼育が非常に困難と言われる珍しい生き物が見れるのも特徴で、深海の環境などを解説するコーナーもあって、なかなか勉強になります。

ヤドカリ
深海魚
クラゲ
珍しい生き物
馬鹿でかい魚

深海への旅エリアは、少し薄暗く設定されており、まるで酸素ボンベなしで深海へ来てしまったような、ちょっと変な気分になるほど演出がすごいです。

ちなみに私はダイオウイカの死骸?があまりにも不気味で、脳裏に焼きついて離れません。。

華やかなサンゴ礁とは一味違った暗くて静かな世界を楽しむことができるのも、美ら海水族館の魅力といえます。

サメ博士の部屋

私が個人的に好きなサメ博士の部屋。

歯型

何が好きかって言われても説明できないのですが、あの映画ジョーズ並みのでかさのサメの歯形が展示されていたり、実際に捕獲した際の写真などを見ていると、あんなにでかいサメって本当にいるんだな。。@@;と驚かされるからです。

ホホジロザメの記録

何で皮をはいだのかは不明ですが、そのおかげでかなり巨大であることが一目で確認できます。

巨大サメの皮

さすがサメ博士というだけあって、サメの断面図や訳のわからないサメの臓器が所狭しと展示されています。

サメの断面図

訳のわからないサメの臓器

サメの脳?

サメの臓器

サメの説明

いったい何をコレクションしているんだ!とか思いつつも、これだけサメ三昧だと何となく博士の気分になっちゃう不思議。

そしてお待ちかねサメ水槽を鑑賞。

平ぺったいまるでF117みたいなサメや。。

サメ1

おなじみの人を噛みそうなサメ。

サメ2

餌と思ったのか、けっこう近くに寄ってくるサメに少しビビリながら、「アクリルが厚いんだよバーカ!」と心の中で遠吠えしたりも楽しめます。

水族館の見取り図
ちゅら海水族館の見取り図

【スポンサードサーチ】

さいごに

沖縄美ら海水族館がある国営沖縄記念公園は他にも花の展示。

公園内

花の展示

花の展示

花の展示

【あとイルカや沖ちゃんショー】

イルカ

【何だか可愛いマナティーもいたり~(何でジュゴンじゃないんだ!辺野古にジュゴンいるんじゃないの~?)】

ジュゴン

そんなあなたに!

マナティーとジュゴンの違いは?「夏のマナティーたいけん学習」を開催! 知ればあなたもマナティー博士になれるかも・・・。なれるよ多分。。

2018年7月21日(土)~8月26日(日)の土・日・祝に海洋博公園でマナティーに関する疑問を丸ごと解決できる「夏のマナティーたいけん学習」を実施しているようです。

体験学習の内容としましては、飼育員のわかり易い徹底解説&餌やり体験などなど。
体験中の写真撮影も可能なので夏休みの自由研究にもうってつけです!これを機会にマナティー博士になってしまえ~

【琉球王朝時代の古民家】

古民家

古民家

アンドいつの時代か分からん建物
建物?

などの展示もあるので、1日中楽しめます。

ちなみに・・・

美ら海水族館へ行かれる際はローソンの前売りチケットがお得です!

沖縄の人はほとんどの人が「沖縄美ら海水族館」に行くなら前売りチケットを買います。
県外の方もご存知かもしれませんが、割引率がなかなかいいのでおすすめです!

【以下は沖縄美ら海水族館 前売りチケット情報 2018年8月の情報】
沖縄美ら海水族館 前売りチケット情報

情報参照元:沖縄ローソン公式ページhttp://okinawa.lawson.jp/other/churaumi/index.html

アクセス

沖縄 美ら海水族館

沖縄県国頭郡本部町石川424番地

公式サイト
https://churaumi.okinawa/

 

観光 と同一カテゴリの記事

楽しむ と同一カテゴリの記事

本部町 と同一カテゴリの記事