1. >>
  2. >>
  3. 沖縄でシュノーケリングするなら備瀬ビーチがおすすめ
備瀬ビーチ

沖縄でシュノーケリングするなら備瀬ビーチがおすすめ

沖縄でシュノーケリングを楽しみたいと考えているなら、私がおすすめしたいのは、ここ備瀬ビーチです。

理由は、沖縄の海といえばコバルトスズメ(小さい青い魚)を連想される方が多いと思いますが、そのコバルトスズメが岸からすぐ近くでたくさん見られるからです。

また黒や黄色や虹色?の変わった魚やチン・ガーラなどの少し大きめな魚もたくさん見られます。

備瀬ビーチ
備瀬ビーチ
備瀬ビーチ

特に熱帯魚がたくさん見えたのは、この写真の場所です。

みんな魚がたくさん見れるので、ここでプカプカしています。特に写真で水色になっているところの岩場に綺麗な小魚が集まっていたので、探索してみるといいでしょう。

ただし水深は2m以上あるので、浮き輪やライフジャケットは必須です。また魚が多く集まる場所は大抵の場合、潮の流れも速いのでお子様連れは必ず親と同伴でライフジャケット着用で楽しみましょう。

もしシュノーケンリグや浮き輪、ライフジャケットを持参していなくても、近くの店でも貸し出しているようでしたので、安全第一でお願いします。

備瀬ビーチ

伊江島タッチューが見えているので、沖縄の人ならあの辺だな!わかると思います。

備瀬ビーチの場所は美ら海水族館からも近いので、観光などで宿を取るなら 海洋博公園近くの宿を取れば徒歩でも行けて便利です。もし車で行く場合でも、駐車場代が500円だったので安いと思います。またシャワーの貸し出しも約250円くらいで2箇所ありました。

ちなみに・・・このページでは備瀬ビーチと勝手に書いちゃっていますが、実際は 備瀬 ビーチとはどこにも書かれておらず、 備瀬集落内のビーチというのが正しいのかもしれません。

備瀬集落はもともとフクギ並木で有名な観光名所で、

備瀬のフクギ並木

このように沖縄の昔ながらの石垣とフクギ並木の光景を見れる場所です。

台風の多い沖縄では フクギ などを屋敷の周辺に植えることで、強い雨風から家を守るという風習があります。その昔ながらの沖縄の様子が見れるのは、今では珍しいです。

備瀬のフクギ並木

道が砂でできている点も、何となくタイムスリップしたような気持ちになります。

備瀬のフクギ並木

ちなみにこのお店。店主のおばぁちゃんの話では、よくテレビで取り上げられていて、いろんな芸能人が来たとのことです。

アクセス