1. >>
  2. >>
  3. ケンプファーとグフカスタムのイラスト
ケンプファーとグフカスタム

ケンプファーとグフカスタムのイラスト

前回の記事( サンライズさんバンダイナムコさんの作品の大ファンの一人として、マンガを描くことにしました。 )の続きです。

【スポンサードサーチ】

グフカスタムだけの画像。

グフカスタム

※あくまでも漫画の一コマのために描いているので、手前の機体に隠れている部分は描かないスタイルです。

実際は一緒のシーン(一コマ内)に登場する機体ですが、別々に分けて描いています。というのも、デジタルで描く場合、使い回しがききそうなので、そうしています。

マンガ用ということで描いているので、実際はスカイブルーの機体色なのですが、トーンで表現しています。

今回のガンダムファンが創る「ガンダム漫画」への意気込み

まぁ~実際の軍事兵器としてなら、機体カラーは緑とか灰色、砂漠色などに着色すると思うのですが、ここは勝手な変更をせず、デザインされたとおりのカラーをトーンで表現して登場してもらう感じです。

私の作中では、初めてMS(以下モビルスーツの略)が登場する一コマとなるため、機体を魅せたいがためにマンガを描く私としては、手を抜けない場面です。

先日のケンプファーは2日間もかかっております。しかし今回のグフカスタムは7時間程度でした。

イラストなどは描けば描くほど上達するといわれていますが、確かに一回目に描いた時に時間がかかった点、うまく描けていないところなどの反省を活かし、グッと時短ができたように思います。

このコマには全部で4機体のMSを描く予定なので、まだまだ先は長いですが、プロのように時間に追われていない点が強みなので、コツコツと描いていければと考えています。

あと、グフカスタムが大好きだ~という方。

今回のファン漫画では、グフカスタムは格闘(強襲)機として登場する予定です。したがって、グフカスタムがヒートサーベルで戦うシーンもどんどん登場させたいと考えておりますので、ファンの方は今後もご覧いただければ幸いです。

【スポンサードサーチ】

サイト管理人からのお知らせ

今後も、ガンダムファン漫画を作成するにあたり、描いたイラストや実際の漫画ページなどを掲載していく予定です。

作業経過は見たくないけど、漫画は読んでみたい!とか、純粋に ガンダム系のイラストを楽しみたい方は、ぜひ以下のボタンをクリックして読者になっていただけると幸いです。

読者になるボタンはコチラ