沖縄の星!護得久 栄昇先生

護得久 栄昇(ごえく えいしょう)とは


2017年頃から突如注目を集めている、沖縄を代表するローカルタレントです。
沖縄ではテレビ・ラジオ・CM・各種イベントなどでも大人気。

■栄昇先生の名言


「沖縄に著作権は無いよ!」

この意味は「世の中のありとあらゆる音楽は全人類の共有財産であり、音楽界に身を置く沖縄県出身者の間では日常茶飯事」という本人の信念で発言しており、本当に著作権がないわけではない。

「チンダミするよ?」
この名言は栄昇先生に失礼な態度をする共演者に対して発する。本来、チンダミとは沖縄の三線の調律を表す用語ですが、栄昇先生の中では「お仕置きするよ」という意味で使われる。

「わかるよね?」
栄昇先生はローカル番組のロケなどで大活躍しているが、だいたいあった途端に「わかるよね?」と凄みをきかせる。
この意味は、私が誰だか説明しなくてもわかるよね?という意味で使用される。

「たーがしーじゃか?!」

この言葉の意味は「誰が先輩か?」という意味で、沖縄の方言です。

沖縄では年功序列の傾向が強く、先輩には従い、歯向かわないという文化がある。そこで栄昇先生は明らかに年下とわかる場合は、最初に釘をうち、歯向かう気力を奪ってくる。

このように、とても独特で憎めない(キャラクター)が、沖縄で大人気なのです。